ホーム > ペインクリニック

ペインクリニック

痛みはガマンしても良いことはありません

痛みはがまんしても良いことはありません

一般的に「痛みがあるときは安静にするべき」と信じられていますが、「ひたすら安静にしていればいい」というのは、多くの場合間違いです。「痛み」の研究は一般の方が理解しているよりも、もっとずっと進んでいます。世の中で信じられていることは、10年も20年も古いものです。

ペインクリニックとは、痛みに悩んでいる患者さまのためにその痛みをやわらげ、楽しい生活を送っていただくためのお手伝いをする場所です。

痛みは、「痛くて眠れない」「食欲がなくなる」「何もする気にならない」など、体にさまざまな影響をおよぼします。
また痛みはあまりに我慢すると、慢性化し、どんどん疾患を治りにくくしてしまいます。その代表例が、ヘルペス(帯状疱疹)です。
脳が痛みを覚えてしまうとなかなか治らなくなってしまいます。
その他にも寝ちがえやぎっくり腰なども早期治療がとても有効です。

椎間板ヘルニアやひざの痛みなども、「もう年だから仕方ない」とあきらめずに治療を受けてみませんか。骨や軟骨が変形してしまっていても、当院の治療を受けて、痛みのない生活を送っていらっしゃる方はたくさんおられます。痛みが軽くなれば、生活はきっと変わります。ぜひ東淀川区の矢本診療所で、痛みを取り除く治療をお試しください。

矢本診療所でおこなうブロック治療の種類

  • トリガーポイントブロック
  • 星状神経節ブロック
  • 硬膜外ブロック
  • その他ブロック治療

矢本診療所を受診されている患者さまの主な疾患

痛みを主とする疾患(頭から順に)

  • 頭痛
  • 三叉神経痛
  • 頸椎症
  • 腰痛 ぎっくり腰
  • 坐骨神経痛
  • 膝の痛み
  • 帯状疱疹
  • 術後痛、幻肢痛などの慢性痛
  • 原因不明の痛み(「何も異常がない」といわれた痛み

その他、多くの痛みに対応できます。

痛み以外の疾患

  • 顔面神経麻痺
  • 突発性難聴
  • アレルギー性鼻炎 花粉症

など

東淀川でペインクリニックをお探しの方、原因のわからない痛みを取りたい方は矢本診療所までご来院ください。

新着情報

一覧を見る


大きな地図で見る

■所在地
〒533-0032
大阪府大阪市東淀川区淡路4-7-9
ベンセドール淡路4F

■診療時間
9:00~12:00

■休診日 
月~土午後/水曜/日曜/祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら